症例集

予防(3DS Dental Drug Delivery System)

 

カイスの三つの輪+1(細菌、宿主、環境、時間)でいわれているように、虫歯になる時はこれらの状況が悪化しているときに起こります。(歯周病も同様です)
3DSとは細菌因子に対して直接介入する予防法です。
しっかり予防して、一生自分の歯でかめるようにがんばりましょう。また、すでに歯周病や虫歯になっている人もこれ以上悪くならないように今からでも取り組んでいきましょう。

 

歯型をとって各個人専用のマウストレーを作ります。

 

左図は院内でフッ素を塗布している様子です。
ただフッ素ジェルを塗っただけの方法では十分に歯や歯肉溝に薬剤がいきわたりません。また、唾液に薄められてしまって十分な効果が得られません。
左図の方法では直接薬剤が歯に作用しますので高い効果を得られます。また、薬が口腔内に漏れにくいので苦い、すっぱいという様な不快感もほとんどありません。

前へ  次へ

携帯にURLメールを送る
上へ戻る